2007年09月15日

ブーティは通販でも!

ブーティは、通販でも沢山ありますね。靴の中では、大人気の売れ筋商品みたいですよ。

流行を取り入れるだけで、今までの服も今年風になりそうだね。

とりあえず、ブーティ一足目だと、合わせやすくシンプルな黒がいいかな・・・?

それとも、人気のブーティのデザインでは、リボンが取外し可能なタイプなんかもあります。

そのリボンを外して、くしゅくしゅ部分を折り返すと、かわいいブーティになっちゃうんです。

一足で二通りのデザインが楽しめるブーティもあるんだね。今期のファッションアイテムで、欠かせない存在のブーティ!

さらにバリエーションも豊富にリリースされているので、ファッションシーンに合わせてスタイリングしてみてね。

これまでも、海外セレブたちはブーティをお洒落に履きこなして来ました。

ブーティ上級者になって来たら、ホワイトやレオパード柄もおススメです。
ブーティのレオパード柄は、バックや小物も合わせてかっこ良く決めて欲しいね。

勿論、ファッションもトータル的にコーディネートして、秋冬モードを取り入れてね。

posted by bute at 00:00 | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月14日

ブーティの着こなし

ブーティは、この秋冬最大のニュースです。

ブーティ(bootee)とは、短いブーツ風のという意味です。

足首を隠すアンクルブーツよりさらに短いんです。くるぶし丈位の短いブーツのことです。

ブーティ達人になって、はきこなしテクを完璧マスターしよう〜

スキニーパンツや、マニッシュなパンツ合わせてスタイルアップするブーティ!

ブーティは、足首をチラっと魅せるだけで、ぐっとクラシカルで上品になるからとっても不思議。

ブーティは人気で、デザインの種類も多くあります。

ブーツタイプ・サンダルタイプ・ミュールタイプ・ドレスシューズタイプなど、タイプによってデザインの違うブーティがあります。

素材やデザインは、エナメル、編上げ、レースアップ、ウェッジソール、ボタン、リボン、フリルなどの組み合わせたブーティも人気です。

ミュールやサンダルの様に、足のかかとはなくても、甲部分まで覆われているデザインのブーティもあります。

すでに、雑誌でもよく紹介されていて、モデル・タレントもブーティが履いていているからチェックして見てね。

posted by bute at 13:46 | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブーティのコーディネート

ブーティは靴のことです、秋冬だけでなく春でも十分に履けるブーツです。

普通ブーツというと、寒くならないと履かないイメージですが、そうではないのですね。

ブーティは、暑苦しくなく気軽に履くことが出来る靴です。だから夏でも、かわいく履きこなせるデザインもあるみたい。

上品なブーティは、セレブにも人気が高く、オシャレに履きこなせます!また、セレブ風に仕上げられますね。

また、ミニスカート、ショートパンツにもコーディネートすると、セレブ風のカジュアルファッションが楽しめます。

カジュアルだとブーティは、デニムにも似合うね。またデニムインしてみてもいいよね。

今年の秋冬は、単なるショートブーツではなく、ブーティが流行ってきます。

ブーティの中でも、今年は特に丸みを帯びたデザインが人気みたいだね。

バックリボンのデザインを取り入れた、とにかく丸くて可愛いいデザインのブーティが多くあります。

ブーティも様々なブランドから販売されています、流行に敏感なお洒落好きな人は、早目にチェックして買っておこう。

今までブーツが好きだった人は、ロング丈、ふくらはぎ丈、ショート丈と既に沢山を持っているよね。

それでも新たなブーティは、欲しいから仕方ないね。
posted by bute at 13:45 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブーティは靴!

ブーティはくるぶし丈なのでパンプス感覚で手軽に履けて、レギンス、パンツ、スカートにもよく似合うアイテム。

ブーティはこの秋冬に人気沸騰中の靴です。大ブームの兆しを見せているブーティは、真っ先に取り入れたい。

ファッション雑誌やお店で多く取り上げられているブーティは、若い女性を初め絶大な人気です。

これからブーティを、若い女性が知らないなんて言っていたら、ちょっとやばいよ〜〜

ブーティの種類には、足首部分に折り返しの付いたタイプやボタン、リボンで華やかなアクセント加えたもの等があります。

他には、深くスリットの入ったタイプなど、ブーティはバリエーションも豊富に揃っています。

ブーティはロングブーツよりも洋服を選ばないから、着こなしはそう難しくないです。

例えば、ワンピースにレギンス、スキニーパンツなど、流行のスタイルにコーディネート出来るのも魅力です。

早速、ブーティを取り入れてみてはいかがですか?

素材も多彩で、エナメル、皮、スエード、キルティングなど様々・・・悩んでしまうね!

色んなブランドからブーティが出ています。ViViやCanCamなんかにも沢山掲載されているから、チェックしてね。


posted by bute at 13:44 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブーティブーツ!

ブーティは、ブーツ風の、ブーツ式の、といった意味があります。

ブーティには、くるぶしが隠れないタイプのブーティミュールもありますね。
ちょうど、20年以上前かな・・・?ブーティみたいな短いブーツが流行りました。

私もよく履いた覚えがあるな〜〜でも、今のブーティは、様々なデザインがあるね。

ピンクのキュートなブーティも素敵ですね。上手に履きたいね!

ブーティは、百貨店や専門店にも、様々な価格帯が並んでいます。ブーティ目当てで売り場を訪れる人も多いらしい。

ブーティは他のブーツと違って、パンプス感覚で履けるので店員さんも試着をすすめやすいらしい。

やはりパンプスなどでも人気の、エナメル素材のブーティが人気が売れているそうだ。

販売店でも、とにかく、何にでも合わせやすいから一足ブーティを買って欲しいそうですね。

ブームを引き起こしそうな、ブーティは一足持っていると、お洒落な友達の間でも自慢出来そうだよ!

ブーティーの選ぶ時のポイントは、フィット感だから履き心地は妥協せずにね。
posted by bute at 13:43 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。